転職サイト 登録

待遇の希望条件はあまり妥協しない方がいい

[30代/女性/通信業/事務職]の転職体験談
・利用した転職サイト:リクルートエージェント、マイナビ、typeなど

 

前の会社はサービス残業が多く、3年以内に辞めていく人がほとんどでした。私も該当者の一人で、とにかくサービス残業が横行していなくて、そもそもの残業時間が少ないところで働きたいと思い転職を決意しました。

 

最初はハローワークに失業手当をもらうついでに求人検索をしていましたが、前の会社と同じような条件の求人がほとんどなく(残業時間を除いて)、転職サイトの方でも探してみようと思い、検索窓に「転職」と検索した時に一番最初に出てきたのがリクルートエージェントでした。

 

良く調べてみるとリクルート系列の人材会社なので信頼感があるし、登録会の際に細かく転職の流れを説明してくださったり、履歴書や職務経歴書の作り方などのセミナーがあったりと、転職に向けての準備までサポートしてくれるところが魅力でリクルートエージェントに登録しました。

 

実際には初回時に、どの職種に就職希望なのか、会社の体質、待遇面などといったカウンセリングがあります。それにマッチする求人があれば、その場でも求人を紹介してくださるのですが、以降は主にメールでのやり取りになりました。

 

求人も、登録情報として登録したメールアドレス先に資料を添付して送ってくれます。ちなみに求人紹介頻度は私は月に2~3回程度でした。これが多いのか少ないのかはわかりませんが、個人的には満足できる量でした。

 

その後、ご縁のあった会社で見事内定が取れて働くことができました。

 

しかし、自分が求めていた待遇条件はとてもあっていたのですが、それとは別の理由で退職してしまいました。

 

転職する場合は一般的に応募する側が弱い立場に置かれがちですが、一度会社に入ってしまったら辞めることはなかなか難しいので、最初の希望条件はあまり妥協しない方がいいと思います。

 

希望を言いすぎて職がないというぐらいまで希望を言うのは難しいですが、せめて残業時間や風土などはきちんと自分の希望を伝えておいた方がいいです。多少貪欲でも構わないと思いますよ。